みんなでつくる九州案内

福岡の天神イムズにて、“九州のひとと文化が繋がる”をテーマに、雑誌『Casa BRUTUS』のムック本『新しい九州案内』の立体版として、Googleの技術サポートを受けたイベント「みんなでつくる九州案内」の企画・会場構成です。

什器デザインと会場全体の監修をデザイナーの藤城成貴さんに、メイングラフィックをパピエラボの江藤公昭さんにデザインして頂きました。Google+のハングアウトを用いたトークショーも行いました。